なるほどエージェント

授業の組み立て方

最初は1コマから、慣れてきたら複数コマを活用して協同的な探究学習を進めることもできます。以下タブをご覧ください。

授業準備 

準備① 教材一覧表から、1つトピックを選びましょう。

学校の出来事と結びつけいやすいトピックを選びましょう。

紐づけを想定する科目・単元・キーワードから選んでいただくこともできます。

準備② ワークシート(思考ツール)を選びましょう。

6つのワークシートの目的や活用法はこちらから確認いただけます。

以下の方法でタブレットを使って作業をし、画面共有することもできます。

  ①ワークシートファイルをデスクトップにダウンロードして名前をつける

  ②お使いの学習支援ツールから、児童・生徒にファイルを共有し、名前を記入してもらう

  ③一覧表示して、クラス内で意見を共有する

授業 STEP①トピック&ワークシート紹介 5〜8分

トピックを紹介をします。学校で起こっている出来事やニュースと紐づけて紹介してみましょう。

(例1:学校の花壇の花が枯れているね。どうしたら問題解決できるかな?→「プログラミング的思考」動画を紹介。

 例2:今度工場見学に行くね。将来の仕事について考えてみよう!→「好きな仕事」動画紹介)

 

リンクで送ったワークシートの目的や、何を書くか(どう表現する)を伝えます。

動画をいっしょに見ながら、どのように活用するか、理解してもらうのもおすすめです。

授業 STEP② 教材で学ぶ 8分

動画やイラストの目的は「好奇心を持ってもらうこと」です。時々動画を停止し、「どうしてコンピューターを使うのかな?」「〜はどんな意味かな?」などと、問いかけたり、キーワードを確認しながら見せていきましょう。動画下には、音声を一時停止したり、画面を拡大するボタンがあります。

スクリーンショット 2022-02-01 11.00.34
STEP③ 調べてまとめる 10分

教材をきっかけに、もっと知りたいと思ったことを調べてもらいます。調べる時間をリミットすることで集中して調べることができます。プロジェクター画面でみんなが書き込んでいることをリアルタイムで共有できます。

低学年なら手書きもおすすめです。

問いコーナーを活用する

問いコーナーには、「答えのない問い」「調べても簡単には答えられない問い」を用意しています。     何を調べたいと思うか、きっかけになる問いとなります。 

キーワードで調べよう

「キーワードで調べよう」セクションはyahooきっずにリンクしています。ヒントとなるワードをクリックすることでいろんなことを調べることができます。

授業 STEP⑤ 共有する 10分

ワークシートに書いたことをプロジェクターで画面共有して、みんなで見たり、発表し合いましょう。

さん、発表してみて」くん、さんの発表を見てどう思う?なぜそう思ったの?」など、問いかけをしていきます。

授業 STEP⑥ 振り返り 残り時間

今日の活動を通して、発見したことや気づいたことをまとめていきます。

スクリーンショット 2022-08-25 12.39.23
なるほど!エージェント ルーブリック表

ルーブリック表をベースに自己評価をしてもらうこともできます。問いを立てられたか?調べられたか?他人の話を興味を持って聞けたか?協同学習で協力できたか?振り返りをすることで、次の学びの目標ができます。

深く学んでもらいたいテーマを、いろんな角度から学んでもらう探究コースもご用意しています。

⚫️探究コースを学ぶ時は、KWLシートやポスターシートなど、複数の異なるワークシートを活用してみましょう。

⚫️チームで話し合ってコースを選び問いを立て、協力しながら学習の成果を発表してもらうのもおすすめです。

ひとつの探究コースをクラス全体で学ぶ

ひとつのコースを全員が学んで同じワークシートにアウトプットすることで、調べる力やまとめる力がどれくらいあるか、育っているか、観察することができます。

①まずはコース紹介をして、目的を伝えましょう。      

②トピック動画を複数選んで見てもらいます。動画は3〜5分。全員で一時停止しながら見ることも、グループ分けして見ることもできます。

【1コマ目】

教材を複数見る→調べたいことを書き出す 

使用するもの:KWLシートのKとW欄

①先生が探究コースのテーマを説明する
②KWLシートのKに「学習前から知っていたこと」を書いてもらう 
③トピック動画を見る(全て見る必要はない。コース教材のうち3本ほど選ぶ) 
④KWLのW欄に、もっと知りたい問いや疑問点を書いてもらう。

問いを立てるのが難しい場合は、先生が与える、またはクラスで話し合って決めていく。

 

【2コマ目】

調べる→まとめる

使用するもの:ノート/KWLシートのL欄

①KWLシートのW欄から、自分が調べたいことを選ぶ

②調べてノートに書き出す   

③KWLシートのL欄に教材で学んだことや調べたことを箇条書きにする

【 宿題 】

発表の準備をする

使用するもの:スピーチシート/ポスターシート

①スピーチシートに、発表することを箇条書きして練習する

②ポスターシートには、発表のポイントをビジュアル化してくるように伝える(ビジュアルアイデアを考えるのが難しい場合はグループで助け合って作成してもらう)

 

【3コマ目】

発表

使用するもの:スピーチシート/ポスターシート

人数が多ければ2,3のグループに分けて、ポスターを見せながらスピーチ発表してもらう

チームで別々の探究コースを学ぶ

学びのプロセスはクラス全体での学び方と同じですが、チームで学びたいテーマを選び、役割分担を決めてリサーチをし、誰が発表するかなどを決めていくことで、協業する力をつけることができます。

キャリアコース

<キャリアについて考えてみよう>

みんなの夢は何かな?どんな仕事につけば人生が豊かになるかな?

コース詳細

コースの目的

■将来の自分のキャリアに関心を持ったり、女性もキャリアを続けるために必要なことは何か、いっしょに考えてみよう。

■課題を解決することがキャリア形成において大切だというよ。どんなふうにすれば課題や問題を見つけられるかな?

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] スピーチシート・ポスターシートを活用し、コンピューターと生活についてスピーチをしてもらいましょう。

プログラミングコース

<プログラミングまでのイロハ>情報学習

私たちの生活に関わっているコンピューター。どんな仕組みで動いているのかな?

コース詳細

コースの目的

■コンピューターに関心を持ったり、それを活用して自らの手で創造していくことへの興味を引き出す。

■さまざまな社会課題を解決する際に、プログラミング的思考などを活用していく素地を養う。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] スピーチシート・ポスターシートを活用し、コンピューターと生活についてスピーチをしてもらいましょう。

コミュニケーションコース

<コミュニケーションについて考えよう>

メールやSNSで送るメッセージ。どんな影響があるのかな? 文の書き方も学ぼう!

コース詳細

コースの目的

■携帯電話や電子メール、インスタントメッセージ、ウェブなどを使っていじめが存在することを認識し、考えるきっかけを作る。

■メールのルールを学んだり、作文や文の仕組みを学ぶことで、自分の書く文章について改めて意識する。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] スピーチシート・ポスターシートを活用し、ネットいじめやコミュニケーションについてスピーチをしてもらいましょう。

SDGsコース

<SDGsの目標について知ろう>

SDGsってどんな目標があるのかな?17のうち、まずは5つ学ぼう!

コース詳細

コースの目的

■SDGs17のゴールを知り、持続可能な開発目標に触れるきっかけを作る。

■思いやりの気持ちをもって、自分でできることを考えたり、粘り強く取り組む心を育てる。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] スピーチシート・ポスターシートを活用し、SDGsゴールで興味をもったもにについてもっと調べて、スピーチをしてもらいましょう。

<生活を支える仕事について考えよう>

貧しさから抜け出すにも、豊かな人生を送るにも仕事は大切。仕事について考えよう。

コース詳細

コースの目的

■小さなうちから働く子どももいる。なぜそんなことが起こっているのか?興味を持つきっかけを与える。

■そもそも仕事って何か?女性が仕事をするとはどんなことか?触れて考え、自分がやりたいことを探究する心を育てる。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] スピーチシート・ポスターシートを活用し、将来自分がどんな仕事をしていきたいか、スピーチをしてもらいましょう。

理科コース

<動物について学ぼう>

動物について、君たちはどんなことを知っているかな?動物たちの物語も見てみよう!

コース詳細

コースの目的

■動物や人間に興味を持ち、食物連鎖やDNAなど、難しい言葉にも触れてみる。

■自分の周りに存在する生き物について、知らなかった情報を知ることで、探究するきっかけを与える。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] スピーチシート・ポスターシートを活用し、動物と自分のかかわりなど、動物についてのトピックでスピーチをしてもらいましょう。

<地球温暖化について学ぼう>

地球温暖化ってどんなこと?私たちにできることはあるのかな?

コース詳細

コースの目的

■地球温暖化が起こる原因や、温暖化がもたらす変化について考えるきっかけを与える。

■地球温暖化を防ぐために、自分たちができることや、エネルギーのこれからについて探究するきっかけを与える。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] スピーチシート・ポスターシートを活用し、地球温暖化について自分ができることについて、スピーチをしてもらいましょう。

<星や宇宙について学ぼう>

星や宇宙は、どうやって誕生したのかな?宇宙にはどんな小さな物質があるのかな?

コース詳細

コースの目的

■宇宙や星の誕生、そして原子や元素に興味を持つきっかけを与える。

■天文学や物理学について、疑問をもったり、探究するきっかけを与える。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] スピーチシート・ポスターシートを活用し、星や宇宙について調べたことをスピーチしてもらいましょう。

<技術について学ぼう>

物はどんなしくみで動いているのかな?技術について、学んでみよう!

コース詳細

コースの目的

■自分たちの生活を便利なものにしてくれる技術。どんな仕組みでモノが動いたりしているか興味を持つきっかけを持つ。

■身の回りの技術について、もっと知りたくなるような探究心を育む。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] スピーチシート・ポスターシートを活用し、自分が調べた技術について、スピーチをしてもらいましょう。

社会コース

<戦争と平和について考えよう>

第二次世界大戦って、聞いたことがあるかな?戦争や歴史を学んで平和を守ろう!

コース詳細

コースの目的

■戦争についての情報にふれることで、体験したことのない戦争について考えるきっかけを与える。

■戦争について書かれた本に触れることで、今の生活を振り返り、平和について考えるきっかけを持つ。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] スピーチシート・ポスターシートを活用し、戦争について自分が調べたことをスピーチしてもらいましょう。

<日本についてもっと知ろう>

今住んでいる日本、一体どんな国で、どんなしくみがあるのかな?

コース詳細

コースの目的

■日々暮らしていく上で大切な社会のルールや税金、お金などについて、触れるきっかけを与える。

■日本という国に興味を持ち、どんな社会に生きているのか考えるきっかけを与える。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] スピーチシート・ポスターシートを活用し、日本について自分で調べたことをスピーチしてもらいましょう。

国語コース

<日本語についてもっと知ろう>

コミュニケーションの土台となる日本語について、触れてみよう!

コース詳細

コースの目的

■なんとなく使っている日本語。その仕組や古文や俳句にふれ、日本語そのものに興味をもってもらう。

■言葉を使ってメールを書くときに大切なことを、日本語という言語を意識しながら考えるきっかけを与える。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] 日本語の使い方を意識しながら、コースの感想文を書いてもらいましょう。

<世界の名作に触れてみよう>

世界には、心に残る本がたくさん。まずは動画で見てみよう!

コース詳細

コースの目的

■世界の名作に触れることで、想像力を養うきっかけを作る。

■知らなかった知識や時代に触れることで、日本以外の国や文化に興味を持つきっかけを与える。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] 1つの動画を選んで、見たあとに、あらすじを書く練習をしてもらいましょう。

算数コース

<数や計算について知ろう>

掛け算からインド式計算、計算の順序について、数や計算に親しんでみよう!

コース詳細

コースの目的

■足し算や九九が苦手な子どもも、数についての知識を、楽しみながら得るきっかけを与える。

■算数と毎日の生活のつながりを意識し、数の存在を身近に感じてもらう。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] 算数と生活はどんな風に関わっているのか?感じていることを書いてもらいましょう。

英語コース

<英語の歌を聞こう>

小学校で習う単語を、歌のリズムで覚えよう!

コース詳細

コースの目的

■小学校で習う単語を中心に構成した動画を見ることで、英語に興味を持つきっかけを与える。

■聞いて真似をしていくことで、英語のリズム感やイントネーションを体で覚える。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] グループを作って、グループごとに曲を選び、真似して歌って発表してもらいましょう。

<単語やフレーズを音読しよう>

小学校で習う単語やフレーズを、声にだして暗記しよう!

コース詳細

コースの目的

■小学校で習う単語を、声にだして真似をすることで、体で英語を覚えるきっかけを与える。

■小学校で学ぶ単語をカバーして覚えることで、中学での学びに備える準備をする。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] ペアで1つの教材を選んで暗記し、お互いに「言えるか?クイズ」をしてみましょう。

健康&アートコース

<音楽や食事について、知ろう>

生活を豊かにしてくれる音楽や俳句、そして食事。ちょっぴり触れてみよう。

コース詳細

コースの目的

■クラシック音楽やカラオケなど、生活を豊かにしてくれるアートについて触れるきっかけを作る。

■毎日食べる食事について学ぶことで、食べ物が体を作っていることを意識できるようにする。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] クラシック音楽のメロディーを聞いて、ペアで作曲家当てイントロクイズをしてみましょう。

<お菓子を作ってみよう>

料理ができたらステキ!まずはお菓子レシピを見ながら作ってみよう。

コース詳細

コースの目的

■お菓子を作ってみることで、自分が食べているものに興味を持つきっかけを与える。

■料理は手順が大事であることを学ぶことで、何をするにも順番が大事であることを意識する心を養う。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] サンドイッチなど、かんたんなレシピを想像で書いてもらい、手順を書く大切さを学びましょう。

<全コース一覧>

1コマ活用でも、複数コマ活用でも、どの教科でも、探究学習の4つのプロセスは変わりません。いろんな教科でトライアルしてみましょう。