探究学習教材

なるほどエージェント
検索

なるほど!エージェントのはじめ方

先生方が手軽に探究学習を授業に取り入れることができる教材です。

子どもがグローバル社会で活躍するための基盤を築くことを目指し、英語教材や外国籍生徒向けの日本語教材もご用意しています。子どもたちの世界観を広げ、多様な文化や言語への理解を深める機会を提供しています。

準備は最小限で「探究学習プロセス」を体験できる

なるほど!エージェントは、先生の手間を最小限に抑えつつ、「探究学習のプロセス」をトレーニングができるように構成されています。

  1. 豊富なテーマと問いをご用意:探究学習は、子どもの好奇心を引き出すテーマを選ぶことが大切です。多様な興味・関心に応える8教科・200以上のテーマをご用意しています。

  2. インプット・アウトプットのツールを一体化:情報をインプットするための動画・イラスト教材、情報収集ツールアウトプットするための問いの事例・ワークシート・リフレクション(ルーブリック評価表)を一つのサイトで提供しているため、授業準備の手間が省けます。

  3. 先生サポートも充実:ワークシート活用法の動画から問いガイド、指導案事例、SDGs視覚分析の模擬回答など参考となる資料を先生サポートページでご用意。探究学習をジャンプスタートできます。

問い立て〜まとめ・表現までの「探究学習のプロセス」を1つのサイトでサポート

なるほど!エージェントは、子どもが21世紀に生き抜くために必要な「プログラミング」も探究的に学べる教材です。情報収集能力や、コミュニケーション力を育む「日本語・英語」学習もできます。

プログラミング関連テーマも、探究的に学べる

プログラミング的思考や生成AIなど、プログラミングに関連するテーマも「探究学習プロセス」を通じて学習。動画を共に視聴したりワークシートを使用することによって、コンピューターの基礎知識に触れていきます。先生は、コンピューターサイエンスの専門家でなくても、すぐに授業を始められます。

なるほど!エージェントでは、コミュニケーション力をアップするための英語・日本語学習教材をご用意しています。自分で声を出して、録音することでリスニング・スピーキング力を、字幕を追うことでリーディング力を鍛えていきます。

カリキュラム

・英語:小学校から、中学・高校まで学べるカリキュラムです。  
カラオケEnglish 

・日本語:外国籍の子どもが、サバイバル日本語を学べます。  
カラオケJanapanese (2024年5月ローンチ)

導入方法

なるほど!エージェントの導入方法はとても簡単です。以下のステップで活用をスタートさせてください。

 

ステップ1

株式会社REKDISから教室に貼る学習促進ポスターと学校共有IDを、クラス分受け取る。

教室にポスターを貼ったら、児童生徒にクラス共有のIDとパスワードを伝える。

ステップ2

児童・生徒はログイン。トップページから探究教材、言語教材の学び方動画を見る。

ステップ3

児童・生徒は好きな教科の好きな動画を見ることから学習をスタート。慣れてきたら授業活用もスタート。

🔸学習促進のために  ラリーカード活用のおすすめ

児童・生徒は学習後、ラリーカードに「何をいつ学んだか」記録することができます。一つコンプリートしたら、次のステージ(全7ステージ)のラリーカードを印刷して渡すことで、やる気が持続します。印刷はこちら。