なるほどエージェント

探求・STEAM学習で

プログラミング, 理科, 社会, SDGs, 国語, 算数, 英語, アート&食

を、感じる・考える。

なるほど!エージェントテーマソング
動画再生

思考力・判断力・表現力を育てる
無料の探求・STEAM学習教材

総合的な学習の時間に

教育現場ですぐに使える

考えをるキッカケを

知的好奇心を刺激する

思考ツールで考えを発信

考えを整理・分析・伝えられる

学年に応じた活用方法

情報をインプット→アウトプットする

「なるほど!エージェント」は楽しい学び、アウトプットする学び考える力を育てるという理念のもと作られた探求・STEAM教材です。動画やイラストを見て楽しく情報をインプットしていただけますが、小学生高学年〜中学生にとっての学習目的は、「情報のアウトプット」です。何を発見したか?調べたいと思ったか?自分で問いを立て、ワークシートを活用して、伝えたい情報を視覚的にデザインし、スピーチ力を磨いていただくのが最終目的です。

※中学生にはプログラミングやSDGsセクションなど、特におすすめです。

1. 情報をインプットする

動画やイラストは、好奇心の扉を開く「きっかけ教材」です。学んだ事から問いを立て、調べて、伝える練習につなげます。

2.情報をアウトプットする

情報を整理したり、デザインして伝えるための練習に、4つの思考シートを活用します。

① KWLシート
動画再生

アメリカの教育学者Donna Ogleが考案した思考ツールです。学習者が受け身な態度で情報を得るだけではなく、情報を見通す、振り返る、整理することができます。

② スピーチシート
動画再生

子どもがスピーチを構成できるようにしたスピーチフォーマットです。序論(Introduction)、本論(Body)3つ、要約・結論(Conclusion)というパートで構成されています。スピーチ後に振り返るべきポイントは、シートの一番下で確認できます。

③ ポスターシート
動画再生

「情報を引き算してデザインする」ための練習シートです。学んだこと、調べたことから、伝えたい情報をセレクトしてメッセージ化し、情報をサポートするイラストや図などを作ります。上手にイラストや図を描くのが目的ではなく、「情報が伝わるように視覚的な要素を加えて加工する」ことが目的です。 

ビジュアルの作り方は自由ですが、動画やイラスト教材から「大切だと思うシーン」を一つ選んでもらってスライドに貼る、真似して描く練習からはじめてみましょう。

④視覚分析シート
動画再生

イラストやデザインといった視覚情報の要素(色、表情、動き、スケール、表現)を分析するためのシートです。「情報が伝わるように加工されたイラストやデザイン」とは、どんな要素で成り立っているのか?フォーマットに沿って分解して考えることで、表現について学びます。情報をデザインして発信できるようになると、将来子どもたちがお豆腐屋さんになっても、パティシエになっても、自分の売っている商品をアピールすることができます。

探求コースで体系的に学ぶ

授業コマ数を複数確保し、体系的にプロジェクト化する場合は、情報・環境・SDGs・平和・福祉・人権・国際理解、英語学習、健康と食事、職業学習などのテーマから、探求コースをお選びいただけます。

情報と問題解決

<プログラミングまでのイロハ>

私たちの生活に関わっているコンピューター。どんな仕組みで動いているのかな?

コース詳細

コースの目的

■コンピューターに関心を持ったり、それを活用して自らの手で創造していくことへの興味を引き出す。

■さまざまな社会課題を解決する際に、プログラミング的思考などを活用していく素地を養う。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] スピーチシート・ポスターシートを活用し、コンピューターと生活についてスピーチをしてもらいましょう。

SDGsについて考える

<SDGsの目標を知ろう>

SDGsってどんな目標があるのかな?17のうち、まずは5つ学ぼう!

コース詳細

コースの目的

■SDGs17のゴールを知り、持続可能な開発目標に触れるきっかけを作る。

■思いやりの気持ちをもって、自分でできることを考えたり、粘り強く取り組む心を育てる。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] スピーチシート・ポスターシートを活用し、SDGsゴールで興味をもったもにについてもっと調べて、スピーチをしてもらいましょう。

環境教育

<地球温暖化について学ぼう>

地球温暖化ってどんなこと?私たちにできることはあるのかな?

コース詳細

コースの目的

■地球温暖化が起こる原因や、温暖化がもたらす変化について考えるきっかけを与える。

■地球温暖化を防ぐために、自分たちができることや、エネルギーのこれからについて探求するきっかけを与える。

 

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] スピーチシート・ポスターシートを活用し、地球温暖化について自分ができることについて、スピーチをしてもらいましょう。

好奇心の扉を開くたのしい動画

動画やイラスト教材は、楽しいキャラクターがわかりにくいことをストーリー仕立てで伝えています。難しすぎると大人は感じても、子どもは好奇心を持てば、感じて学ぶことができます。

コースで学ぶ

小学生低学年でも楽しめる英語のうたや名作シリーズのコースをご用意しています。

楽しい英語活動

<英語のうた>

小学校で習う単語を、歌のリズムで覚えよう!

コース詳細

コースの目的

■小学校で習う単語を中心に構成した動画を見ることで、英語に興味を持つきっかけを与える。

■聞いて真似をしていくことで、英語のリズム感やイントネーションを体で覚える。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] グループを作って、グループごとに曲を選び、真似して歌って発表してもらいましょう。

本に親しむ

<世界の名作に触れる>

世界には、心に残る本がたくさん。まずは動画で見てみよう!

コース詳細

コースの目的

■世界の名作に触れることで、想像力を養うきっかけを作る。

■知らなかった知識や時代に触れることで、日本以外の国や文化に興味を持つきっかけを与える。

> QRコードとワークシートの一括ダウンロード

[1コマ活用の場合] KWLシートを活用

[2コマ活用の場合] 1つの動画を選んで、見たあとに、あらすじを書く練習をしてもらいましょう。

好奇心の扉を開く8教科

子どもの生きるチカラを育てる教科

コンピューター・サイエンスの基礎知識から理科、社会、SDGs、英語からアート&食まで、幅広い教科で
子どもの「知るよろこび」「もっと知りたい」をサポートします。
Direction Arrows

プログラミング

理科

社会

SDGs

国語

算数

 英語

アート&食

学習ページでは「調べる」をナビゲート

文字をタイプできなくても調べられる

クリックするだけで、Yahoo!キッズで検索ができるなど、
子どもたちの「問い」や「疑問」をナビゲートする工夫をしています。

楽しい学びが、考える力を育てる

「総合的な学習の時間」
などにご活用ください!

エデュケーションを
エンターテイメントへ!

大人になってどんなにすばらしいアイデアを思いついても、情報を知っていても、考えて、分析して、形にできなければ、何も伝えることはできません。伝える力があってはじめて、人の心を動かせるからです。

子どもたちの知的好奇心を刺激し、興味をもって学び続けられるようにするには、私たしは、一方的に情報を送り続けるだけでは成り立たないと思っています。子どもがワクワクするように、学びををエンターテイメントにしていく、大人のアイデアが必要です。

「なるほど!エージェント」はアニメ動画で子どもに学ぶキッカケを与え、調べる力・伝える力(リサーチ・スキルとプレゼン・スキル)を磨いてもらうためのアウトプット教材です。選んだ思考ツールは、世界の教育現場で何十年も使われてきたものを、日本の学校現場でも使いやすい形にアレンジしたものです。

「考えて、分析して、形にして伝える」そのプロセスをくり返すことで、将来、子どもが何を職業としても、生きていく力が備わります。このメソッドを通じて学びがさらに楽しいものとなることを、そしていつか子どもたちに「なるほど!エージェントは役立ったね」と思い出してもらえることを、制作者一同、祈っております。

株式会社REKIDS代表 行正 り香・制作者一同

                

学校で、ご家庭で、
探求学習教材を
ご体験ください!

小学校で学ぶ英語を音読学習できる
カラオケEnglish

テキストのコピーはできません。