探究学習教材

なるほどエージェント
検索

問いの種類

探究学習では、先生からの「問いかけ」が非常に重要です。子どもの好奇心を刺激し、自ら考え、課題や解決策を見つけるきっかけとなります。理想的な問いかけは、「調べればわかる」ようなものではなく、「なぜ?(Why?)」「どうしたらいい?(How?)」といった、調べても一つの答えが出てこない、開かれた質問(Open Ended Questions)です。理想の問いかけは以下のようなものとされています。 

探究学習のプロセス

開かれた質問(Open Ended Questions)

正解が存在せず、考えるきっかけを与える質問 

批判的思考を促す質問(Critical Thinking Questions)

情報の分析や比較を促す質問 

関連性のある質問(Relevant Questions)

子どもの日常生活に関連する質問 

「問いコーナー」は先生の問いガイド

探究学習のプロセスで重要な「問いかけ」をしていくことは思った以上に難しいです。そこで「なるほど!エージェント」では、各テーマごとに「問いコーナー」を設け、「開かれた質問」「批判的思考を促す質問」「関連性のある質問」をご用意しました。 

「問いコーナー」は先生の問いガイド

上記の問いをヒントに、先生は深い学びを促す「問いのナビゲーション」行っていただけます。